ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

メインメニュー
検索
リンク
  
投稿者 : 200640122 投稿日時: 2016-05-14 10:02:28 (758 ヒット)

各位

 初夏のみぎり、皆様はお元気でお過ごしでしょうか。

 さて、第9回年次大会・研究発表大会のご案内を
 学会ホームページに掲載いたしました。
http://www.iasm.jp/news/20160418.html

  開催校と開催日

開催校:青山学院大学経営学部
開催場所:青山学院大学青山キャンパス(東京メトロ表参道駅  下車徒歩7分)
開催日:2016年9月17日(土)〜18日(日)

  統一テーマ「グローバルブランド戦略と経営革新」

 
 風薫る5月、どうぞお健やかにお過ごしください。

 西尾@河合ゼミ(GSSM 2008年修了・18期:河合ゼミ最終)


投稿者 : 200640122 投稿日時: 2016-04-16 09:17:29 (743 ヒット)

各位

昨日、GSSM_最適化朝ゼミが3年振りで、「鈴木久敏先生を囲む集い」(幹事野本さん、杉山さん)開催、参加させていただきました。鈴木先生にお会いしたのは、河合先生の特別講義 中間(not 最終)以来でした。

鈴木先生は4月に東京電機大学出版局から『〈知の統合〉は何を解決するのか』(一部執筆)刊行されるとのことで、下記が〈知の統合〉シリーズですのでご関心のあるかたは是非ご一読願います。

第1 弾『〈知の統合〉は何を解決するのか』
この横幹〈知の統合〉シリーズの第1弾が、『〈知
の統合〉は何を解決するのか―モノとコトのダイ
ナミズム』である。
第1 弾ということもあって、この巻では横幹連
合をこれまで牽引してきた方々(歴代の会長・副
会長)が、横幹連合が目指す〈知の統合〉につい
ての想いを具体的に語っている。
内容は、次の通りである。
第1 章 人工物観:吉川弘之(東大名誉教授)
第2 章 コトつくりからシステム統合へ:木村
英紀(東大名誉教授)
第3 章 コトを測る: 出口光一郎(東北大名誉
教授)
第4 章 マネジメントとコトつくりの科学技
術:鈴木久敏(筑波大名誉教授)
第5 章 国際・学際・業際: 安岡善文(東大名
誉教授)
第6 章 サービスイノベーション――システム
科学技術からのアプローチ: 舩橋誠壽(北陸
先端科学技術大学院大学教授)
第7 章 日本のモノづくりとそのメタ・システ
ム化――ガラパゴス化を超える新たなパラダ
イム:遠藤薫(学習院大学教授)

http://www.trafst.jp/news.html

尚、鈴木先生のご所属は下記です
大学協同利用機関法人
情報・システム研究機構

18期 西尾


投稿者 : kura 投稿日時: 2016-04-05 11:51:53 (593 ヒット)

2016年3月26日、2015年度の経営システム科学専攻(博士前期)・国際経営プロフェッショナル専攻(博士前期)・企業科学専攻(博士後期)の合同修了記念パーティーが開催されました。
修了された皆さん、おめでとうございます。
また、多数の方々に、同窓生サイトへの寄付金を頂きました。
合わせてお礼申し上げます。(倉橋)



投稿者 : kura 投稿日時: 2016-04-05 11:32:57 (453 ヒット)

同窓生サイトを更新しました。

運営委員で意見を出しあい、同窓生間の情報交換
をサポートする機能を追加しました。
更新内容は以下となっています。ぜひご利用ください。

1)同業種フォーラムを追加しました。
先日発足した教育関連業種フォーラムを作成しました。
今後、他の業種でも、メンバーを募って広げていきたい
と思っています。ご希望があれば、運営委員までお知らせください。


2)教員紹介、修論・博論リスト、書籍紹介
修了生が出版した書籍や面白い書籍があれば、ご自由に
紹介ください。今後、他の記事を載せていく予定です。

3)運営委員リスト
各期の運営委員の連絡先を順次掲載していきます。
問い合わせや連絡などにご利用ください。

4)一斉同報メール送信依頼
サイトユーザー全員(通知許可した方だけ)に案内などを
一斉送信したい場合に、こちらに登録すれば、
承認後メール送信されます。ご自由にご利用ください。

同窓生サイト運営委員(投稿:倉橋)


投稿者 : 200640122 投稿日時: 2016-03-03 20:39:24 (827 ヒット)

各位

椿先生からのメールの転送です。
ご関心のある方は是非。

平日で間近ですが、
東京大学 伊藤謝恩ホールを覗くのもよいかと。
国の支援があるプロジェクトはいいですね。

丸山氏はIBM出身です。この手の講演は椿先生
のご案内で過去に何回か参加しましたが、
今回も北川源四郎、樋口知之先生のお話+佐和隆光と
おもしろそうです。


日時:2016年3月7日(月) 13:00~(受付開始12:30)
場所: 東京大学 伊藤謝恩ホール
入場無料、登録不要です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆様方へ

椿です。
私は出られないのですが、下記のお知らせです。
データサイエンティスト協会の基準この前原案をWEBで覗きましたが、色々とこ
れだけで議論が出来そうです。

-------- Forwarded Message --------
Subject: 「データサイエンティスト育成ネットワークの形成」最終年度報告シ
ンポジウムのお知らせ

統数研の皆様、

丸山@モデリング研究系です。

「データサイエンティスト育成ネットワークの形成」最終年度報告シンポジウム
を、3月7日に東大で開催いたします。「ビッグデータを利活用しイノベーショ
ンを促進する人材を 育成するネットワークの形成」を目標に事業を推進してき
た、約3年間に及ぶ活 動成果を報告いたします。 北川機構長、樋口所長にもご
講演いただきます。

詳細はこちらをご覧ください:http://datascientist.ism.ac.jp/symposium.html

また、皆様の周囲の方にも、ぜひお知らせください。入場無料、登録不要ですの
で、お気軽にどうぞ。


---------------------------------- 記 ------------------------------
----
日時:2016年3月7日(月) 13:00~(受付開始12:30)
場所: 東京大学 伊藤謝恩ホール
入場無料、登録不要です。

プログラム:
13:00 13:10 来賓あいさつ
  文部科学省 参事官(情報担当) 榎本 剛
13:10 13:55 滋賀大学のデータサイエンス学部創設について
  滋賀大学 学長 佐和隆光 ・ 東京大学 教授 竹村彰通
13:55 14:40 データサイエンティスト育成懇談会報告書について
  情報・システム研究機構 機構長 北川源四郎
14:40 15:00 (休憩)
15:00 15:30 データサイエンティストのスキル定義
  データサイエンティスト協会 スキル委員会委員長 安宅和人
15:30 16:15 「データサイエンティスト育成ネットワークの形成」事業の報告
  統計数理研究所 教授 丸山 宏
16:15 ? 16:50 今後の展望
  統計数理研究所 所長 樋口知之


« 1 (2) 3 4 5 ... 16 »