ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

メインメニュー
検索
リンク
NEWS
NEWS : 【 国際戦略経営研究学会:期限7/5】2019年度学会賞のお知らせおよび著書部門審査対象の推薦公募
投稿者 : 200640122 投稿日時: 2019-06-20 05:20:12 (263 ヒット)

各位

ご案内です。

河合忠彦名誉教授ご発案の学会賞が歌代豊会長により「規程」が制定され「第1回学会賞」がキックオフされました。

お知り合いの方にも「 国際戦略経営研究学会 学会賞」について
告知いただければ幸いです。

西尾(GSSM 18期)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2019年度学会賞のお知らせおよび著書部門審査対象の推薦公募に
ついて
                                                                                  学会賞審査委員会


■ 学会賞
 2017年8月の常任理事会において「国際戦略経営研究学会・学会賞の規程」が制定され,その後運用方法を検討してきましたが,このたび2019年度学会賞審査委員会を発足しました。学会賞は,戦略経営に関する理論または実践について貢献するところが大きいと認めた本学会員を表彰し,本学会および戦略経営の理論と実践の発展をはかることを目的としています。戦略経営に関する理論または実践の発展に貢献するところが顕著であると認めた論文を執筆した本学会員に授与する学会賞(論文部門)と,戦略経営に関する理論または実践の発展に貢献するところが顕著であると認めた著書を執筆した本学会員に授与する学会賞(著書部門)があります。戦略経営研究を進展させ,また研究と実践の相互交流を促進することに寄与できるよう,特に若手研究者,実務経験を有する研究者の研究活動の奨励を重視しています。 

 第1回となる2019年度学会賞(論文部門)については,2018年4月1日より2019年3月31日までに刊行された“Journal of Strategic Management Studies”および戦略経営ジャーナルに掲載された論文を対象とします。また,学会賞(著書部門)については,2018年4月1日より2019年3月31日までに刊行された本学会員による単著,共著(第一著者が本学会員であること)が対象です。いずれも,審査委員会により審査を行い,候補を選定し,最終的に常任理事会によって受賞者を決定し,本年10 月 5 〜6 日に文教大学越谷キャンパスにおいて開催する第12回年次大会・研究発表大会で表彰を行います。

■ 学会賞著書部門審査対象の推薦公募
 2019年度学会賞の審査に際して,以下のとおり著書部門の審査対象の推薦を公募します。推薦は,自薦他薦を問いませんが,推薦者も本学会員に限ります。下記の推薦電子メールを締め切りまでに送付ください。また,推薦する著書1冊を事務局宛に追跡機能を有する方法で送付してください。

(推薦電子メールの送付)
 メール本文に,下記項目を記入し,件名=IASM学会賞推薦,送付先=iasm-post@…とし,送付ください。
本文記入項目:
 1.推薦者氏名・所属・会員番号
 2.推薦する著書書名,著者名(第一著者は本学会員であること),出版社,発行年
 3.推薦理由(600〜800字)

(推薦著書の送付)
推薦する著書1冊は,下記事務局宛に追跡機能を有する方法で送付してください。なお,お送りいただいた著書は,原則として返却いたしません。
国際戦略経営研究学会 事務局
〒162-0801 東京都新宿区山吹町358-5 アカデミーセンター

(締め切り)
2019年7月5日17:00(審査対象著書の送付は消印有効)